セール中 カテゴリ一覧 著者一覧 予約購入
反論する技術
0件
1,650円(税込)
獲得ポイント: 17pt
通常:
17pt

反論する技術

発売日 : 2012年6月13日
想定ページ数 : 232ページ
ISBN : 9784799311714
全文検索 : 非対応
上司や同僚、部下からの要求、
しつこい勧誘、友人や恋人との会話など、
さまざまなシチュエーションで、歯がゆい思いをすることはありませんか?
いい答えがすぐに思いつかず、うまくいい返すことができなかった。
あわてふためいているうちに、まるめこまれてしまった……等々。
本書では、どんな場合でも、上手に反論する方法をご紹介していきます。
弁護士として活躍する著者自身が
「ふだん使っている反論のポイント」を教えます。
かんたんで、すぐにでも使えるポイントだけをよりすぐりました。
具体例も満載です。
いちばんの秘訣は「すべていい返す必要はない」ということ。
1 逆にあなたから質問をしたり
2  話をうまく変えてしまったり
3 あるいは、じっと様子をみてみる
きちんと答えるときでも、
4 相手のおかしな点を指摘したり
5 自分の考えの良さを説明したり
6 さらりと証拠を出してしまう
などと、正面切って大々的な反論を繰り広げなくてもよいのです。
本書を読めば、気楽に反論できるようになるはずです。

目次

はじめに 口下手で、うまくいい返すことなんてできない……と思っているあなたへ
プロローグ いますぐにでもできる、うまくいい返せないときの対処法とは?
反論する技術1 意見ではなく質問で返せ
1 初心者の質問をする
2 図に描いてもらう
3 言葉の定義をしてもらう
4 成功事例をきく
5 弱点を質問攻めにする
6 細かいことを質問し続ける
反論する技術2 不利になったら話を変えろ
1 問題点を整理する
2 (弱い部分に入りそうな)話題を転換する
3 傍論(本質でない議論)をかわす
4 問題点(争点)を自分に有利に設定する
5 回答する義務がないことを伝える
6 回答できない事情を伝える
反論する技術3 まともに答えずに様子をみろ
1 熱意をほめる
2 感情論には深入りしない
3 反論するまでもないなら黙っている
4 無視する
5 即答せず、後回しにする
6 確認する
反論する技術4 おかしな点を指摘してプレッシャーを与えろ
1 一般論はよいとしても、具体論としては妥当でないことを指摘する
2 矛盾(自己矛盾)をさがして指摘する
3 客観的事実にあわないことを指摘する
4 細かな誤りを指摘する
5 必要性はあっても、許容性がないことを指摘する
6 失敗事例を指摘する
反論する技術5 自分の考えの良さを伝えろ
1 時系列で示す
2 動かない事実をベースにする
3 問題点を指摘したうえで、代案を出す
4 キーワードをつくり、繰り返す(すりこみ)
5 一番重要な話を繰り返しする(一貫性)
6 キーパーソンに響く言葉を使う
反論する技術6 証拠を示して納得させろ
1 客観的な証拠(記録)を示す
2 正確な数字を示す
3 統計データを示す
4 具体例を挙げる
5 権威を引用する
6 成功事例を紹介する
おわりに

ユーザーレビュー

レビューがありません
書籍をシェアする