セール中 カテゴリ一覧 著者一覧 予約購入

コンピュータ・ITの書籍一覧

0件
現場で使える!自動化入門vol.2
ダウンロード: PDF EPUB
本書は「現場で使える!自動化入門」の第二弾です。概念的な概要から具体的なTipsまで、著者の熱意が詰まった一冊です。読者は、社内でのPowerAutomateの活用方法、布教サイクルの効果的な進め方、業務の断捨離に関するアドバイス、クラウドシェルの基本、ChatGPTとUiPathの組み合わせによる業務効率化、過去の事例に学ぶ自動化の落とし穴、ChatGPTの「Function Calling」機能を活用したAI検索機能の作成、そしてDBPediaとGASを用いた情報収集方法など、幅広いトピックが網羅されています。この本が、日々の小さな自動化から大規模な業務自動化に至るまで、皆様の役に立つことを願っています。
【目次】
第1章 社内でPower Automateのハンズオンをやってみた
第2章 布教サイクルの回し方
第3章 業務断捨離のすすめ2
第4章 まったく役に立たない(けど心が折れない)クラウドシェル超入門
第5章 ChatGPTとUiPathを組み合わせるとこんなにも仕事が楽になります
第6章 先人からの困ったロボット
第7章 ChatGPTの「Function Calling」を使ってAI検索機能を作ってみる
第8章 DBPediaとGASで情報収集
1,980円(税込)
PDF EPUB
0件
実践入門 プログラミング初心者のためのリファクタリング50問ドリル
ダウンロード: PDF EPUB
本書は、プログラミングの基礎から応用に至るまでのリファクタリング技術を学べる、初心者向けの実践的教材です。本書ではC#を使用し、読みやすく、効率的でメンテナンスしやすいプログラムの作成方法を解説しています。読者は変数とメソッドの命名、コードの重複排除、オブジェクト指向の原則など、コード品質を向上させる基本的なテクニックを学ぶことができます。
具体的なドリル問題と解答例を通して、初心者がプログラミングスキルを向上させることがこの書籍の目的です。ループの最適化、データ構造の選択、メモリ管理など、実践的なテクニックを学べる章があり、クリアで理解しやすいコードの書き方、適切なコメントの付け方やフォーマットの方法も紹介しています。本書を通じて、コードの品質を高め、より効率的でメンテナンスしやすいプログラミング技術を身につけることができます。

【目次】
第1章 コードを読みやすくする方法 - 変数とメソッドの名前の付け方
第2章 コードをわかりやすくする方法:重複をなくす
第3章 コードの再利用 - 継承とポリモーフィズム
第4章 コード効率化 - パフォーマンス向上のための基本
第5章 コードをクリアに保つ - コメントとフォーマット
第6章 ドリルの正答
1,980円(税込)
PDF EPUB
0件
生成AIで絵本を作ろう
ダウンロード: PDF EPUB
本書は、生成AIの力を活用して魅力的な絵本を制作するための実践的なガイドブックです。初心者から中級者まで幅広い読者に向けて、生成AIの基本から絵本制作の各ステップを詳しく解説しています。まず、生成AIの基礎知識を学び、次にコンセプトの決定、ストーリーボードの作成、テキストの執筆、そしてイラストの生成方法までを段階的に説明します。さらに、完成した絵本のレイアウトデザイン、レビューと修正のポイント、出版までの流れを具体的に案内します。本書の特徴は、ChatGPT PlusとMidjourneyを活用した具体的な実例と共に、各ステップでの実践的なアドバイスが満載な点です。絵本作成における成功の秘訣を知りたい方に最適な一冊です。
この本では、生成AIを使ってどのように絵本のストーリーを練り上げ、キャラクターをデザインし、最終的にプロフェッショナルな絵本を完成させるかをステップバイステップで学ぶことができます。特に、絵本制作の各ステージで必要なクリエイティブなスキルと技術をバランスよく学べる内容となっています。

【目次】
第1章 生成AIとは
第2章 絵本作成のステップ
第3章 ステップ①コンセプトの決定
第4章 ステップ②ストーリーボードの作成
第5章 ステップ③テキストの執筆
第6章 ステップ④イラストの生成
第7章 ステップ⑤レイアウトとデザイン
第8章 ステップ⑥レビューと修正
第9章 ステップ⑦出版
第10章 絵本作成のまとめ
付録A 参考文献
付録B Special Thanks !
付録C ChatGPT Plusの利用方法(契約方法)
付録D Midjourneyの利用方法
付録E Kindle KDPペーパーバックの表紙作成方法
付録F Kindle CreateによるKPF作成方法
付録G 絵本:エリオットとケイシー 乾きの村を救え!
付録H 表紙について
3,300円(税込)
PDF EPUB
0件
クリエイティブコーディングの参考書
ダウンロード: PDF EPUB
本書は、大学でのProcessingやp5.jsの授業資料を分析し、クリエイティブコーディングの学習に役立つ一冊です。授業で出題されるクリエイティブコーディングの課題や期末プロジェクト、演習問題を徹底的に研究し、例題を通じてその傾向と対応策をわかりやすく解説しています。また、クリエイティブコーディングを学ぶ上での難しいポイントや、技術を向上させるためのテクニックも盛り込まれています。さらに、クリエイティブコーディングが教育現場でどのように取り扱われ、どのような目的で教えられているのかについても詳しくまとめてあります。
クリエイティブコーディングを学ぶ学生や、教える教員の両方にとって、この書籍は実践的な参考資料となるでしょう。プログラミングの基礎から応用まで幅広くカバーし、クリエイティブな思考とテクニカルなスキルの両方を養うための理想的なガイドです。

【目次】
第1章 授業の傾向
第2章 授業の目的
第3章 課題分析
第4章 課題分析(1) 制作課題
第5章 課題分析(2) 模写課題
第6章 課題分析(3) 技法課題
第7章 課題分析(4) 計算・シミュレーション・図示・画像処理課題
第8章 コラム: 課題とAIの利用
第9章 クリエイティブコーディングの攻略ポイント
1,980円(税込)
PDF EPUB
0件
Go言語で構築するクリーンアーキテクチャ設計
ダウンロード: PDF EPUB
この書籍は、クリーンアーキテクチャの概念をGo言語で実践するためのノウハウを提供します。まず第一部では、アーキテクチャの進化と目的を明確にしながら、クリーンアーキテクチャの基本を解説します。続く第二部では、サンプルアプリケーションを用いて、Go言語でのクリーンアーキテクチャの実践方法を、各レイヤーの実装とその要点に焦点を当てて詳しく掘り下げます。
この書籍は、クリーンアーキテクチャの理念や具体的な実装方法が掴みにくい、レイヤーごとの責務分担やドメインサービスの実装、ユースケースレイヤーでのトランザクション制御に課題を感じている方など、クリーンアーキテクチャの理解を深めたい読者に最適です。Go言語を用いた実践的なアプローチを通じて、クリーンアーキテクチャの理解を一層深めることができます。

【目次】
第1章 アーキテクチャの発展
第2章 クリーンアーキテクチャ
第3章 実践的なアプリケーション構築
第4章 技術的要件へのアプローチ
1,980円(税込)
PDF EPUB
0件
PlayCanvasではじめるWebXR
ダウンロード: PDF EPUB
本書は、PlayCanvasとWebXRを使用したAR開発のプロセスを詳細に解説しています。読者はPlayCanvasエディターの基本操作から始め、WebXRプロジェクトの作成、WebXR Device APIの利用方法、そしてARパススルー機能の実装に至るまでの手順を学ぶことができます。また、開発したプロジェクトのデプロイメントと共有方法についても説明しています。
この書籍は特に、「Meta Quest 3」や「Meta Quest 2」などのVRヘッドセットを所有し、PlayCanvasやWebXRに関心を持つ方々に適しています。AR開発における基本から応用までの技術を習得し、実際のプロジェクトでの応用を目指す方々に最適な内容となっています。プロジェクトの作成から最終的な共有まで、一連のプロセスを丁寧にフォローし、実践的な知識を提供します。

【目次】
第1章 PlayCanvasエディターを使う
第2章 WebXRプロジェクトを作る
第3章 WebXR Device APIの機能
第4章 プロジェクトのダウンロードとローカル実行
2,200円(税込)
PDF EPUB
0件
高機能ヘッドレスCMS『Storyblok』入門
ダウンロード: PDF EPUB
注目のヘッドレスCMS「Storyblok」の基本から応用まで網羅した1冊が登場!
本書では、Storyblokの重要な機能であるビジュアルエディタとブロックライブラリに焦点を当てています。デモページを使いながら、それらの詳細な構造と操作方法について丁寧に解説。ビジュアルエディタのリアルタイムプレビュー機能や、ローカルホストの指定による開発効率の向上など、実践的なテクニックが満載です。
また、ブロックライブラリを活用し、ページの要素をブロック単位で管理する方法を学ぶことで、効率的なページ構成が可能に。多様なプロジェクトの要件に合わせたカスタマイズや拡張にも対応できる、柔軟性の高い技術が身につきます。
さらに、ソースコードを一切触らずにStoryblokだけを使用してページを追加する方法も解説。Storyblokのポテンシャルを最大限に引き出す手法を身につけることができるでしょう。
加えて、StoryblokとNuxt 3の連携方法も詳しく説明されており、最新の技術動向にも対応。ヘッドレスCMSを使いこなしたい開発者必携の1冊です。

【目次】
第1章 ヘッドレスCMSとは
第2章 Storyblok概観
第3章 Storyblokのセットアップ
第4章 構造を理解しよう
第5章 ブロックを表現するソースコード
第6章 ページのカスタマイズ
第7章 Nuxtレイアウトとの棲み分け
第8章 Storyblokのみで実現するページの追加
第9章 まとめと次のステップ
2,200円(税込)
PDF EPUB
0件
今日から現場で使える速習SymbolブロックチェーンJavaScript版
ダウンロード: PDF EPUB
本書は、JavaScriptのソースコードをWebブラウザのコンソールで実行しながら、Symbolブロックチェーンの仕組みを体験的に学べる実践的な学習書です。ブロックチェーン技術の基礎概念から、実際のコード例を通じて応用までを無理なく系統立てて理解することができます。
本書では、ブロックチェーンの基本的な構造や動作原理、トランザクションの処理方法、スマートコントラクトの仕組みなどを丁寧に解説。さらに、ブロックチェーン上でのアプリケーション開発の手法や、セキュリティ上の留意点についても触れています。
金融分野にとどまらず、様々なビジネスや文化の現場で活躍する人々にとって、ブロックチェーン技術の可能性を実感し、その力を活用するためのヒントが満載です。実際にコードを書いて動かすことで、ブロックチェーンへの理解を深めることができるでしょう。

【目次】
第1章 はじめに
第2章 環境構築
第3章 アカウント
第4章 トランザクション
第5章 モザイク
第6章 ネームスペース
第7章 メタデータ
第8章 ロック
第9章 マルチシグ化
第10章 監視
第11章 制限
第12章 オフライン署名
第13章 検証
1,980円(税込)
PDF EPUB
0件
初めてのPython配布パッケージ作成
ダウンロード: PDF EPUB
本書は、他のプログラミング言語に精通しているが、Pythonに馴染みのない方々に向けて、特にWheelファイルの作成に焦点を当てた一冊です。本書では、Pythonの主要な用語や概念(モジュール、パッケージ、仮想環境など)について丁寧に解説し、実際に配布ファイルを作成するための具体的なステップを紹介します。
さらに、GitHub Actionsを利用した作成プロセスの自動化や、配布パッケージ内のソースコードを難読化しての配布、またPyPIを用いた一般的な配布手順についても取り上げています。これにより、異なる環境でのPythonコードの実行がスムーズに行えるようになります。
この書籍は、他のプログラミング言語、例えばNode.jsでの経験があるがPythonにはまだ不慣れな方に特におすすめです。開発したPythonコードを別の環境に提供し、実行したいと考えている方には非常に有用な内容が詰まっています。また、setup.pyを用いた従来のWheelファイル作成方法は知っているが、最新の標準的な方法やよりマネージドな方法を学びたい方にも最適です。


【目次】
第1章 パッケージ作成の前提理解
第2章 配布パッケージの作成手順
第3章 配布パッケージの配布方法とインストール動作方法
付録A Pythonにおけるパッケージとは?
付録B 本書で利用するPython環境のインストール方法
付録C パッケージ化の前にソース難読化を実施(Pyarmor)
付録D 配布パッケージ化をGitHub Actionsで自動化(CI構築)
付録E Python配布パッケージをGitHubリポジトリで配布する方法
付録F Python配布パッケージをPyPIリポジトリで配布する方法
付録G PyPIへのアップロードをGitHub Actionsで自動化する(CI構築)
付録H 参考書籍、参考サイト
1,980円(税込)
PDF EPUB
0件
kintoneプラグイン開発入門
ダウンロード: PDF EPUB
本書は、サイボウズ株式会社の「kintone」のプラグイン作成についての入門書です。読者はハンズオン形式を通じて、kintoneのJavaScriptカスタマイズやプラグインの基本から、プラグインの設定画面の作成、フィールド情報を活用した設定画面の構築、秘匿情報の取り扱い、開発に便利なツールの使用方法に至るまでを学ぶことができます。特に、kintoneカスタマイズとプラグインの違いを理解したい方、自身でプラグインを作成してみたい方、さらにはkintoneプラグイン開発のためのツールを効果的に活用したい方に最適です。実践的な内容で、kintoneのプラグイン開発のスキルを磨きたい方には特にお勧めの一冊です。

【目次】
第1章 kintone JavaScriptカスタマイズとプラグイン
第2章 初めてのkintone JavaScriptカスタマイズを行う
第3章 初めてのプラグインを作る
第4章 プラグインの設定画面を作る
第5章 フィールド情報を使った設定画面を作る
第6章 kintoneプラグインで秘匿情報を扱う
第7章 kintone UI Componentで設定画面を作成する
第8章 kintoneプラグイン開発に便利なツールを使いこなす
2,200円(税込)
PDF EPUB
書籍一覧を見る 戻る