カテゴリ一覧 著者一覧
終戦日記
0件
560円(税込)
獲得ポイント: 6pt
通常:
6pt

終戦日記

発売日 : 1992年1月1日
ISBN : 9784799388266
全文検索 : 非対応
自己について、書くべきときが来たようだ。自己を愛するが故に、容赦なく剔抉する。自己のうちの不潔をのこらずさらけ出して、自己を不潔から救う―。
時は太平洋戦争終戦直後の昭和21年。40歳になった作家の血を吐くような声が聞こえてくる。これは「敗戦日記」の続篇といえる、“最後の文士”の生き様の記録である。
(※本書は1992/1/1に文藝春秋より発売された書籍を電子化したものです)

目次

目 次
昭和二十一年一月
昭和二十一年二月
昭和二十一年三月
昭和二十一年四月
昭和二十一年五月
昭和二十一年六月
昭和二十一年七月
昭和二十一年八月
昭和二十一年九月
昭和二十一年十月
昭和二十一年十一月
昭和二十一年十二月
奥付

ユーザーレビュー

レビューがありません
書籍をシェアする