カテゴリ一覧 著者一覧
入門GUI
0件
1,980円(税込)
獲得ポイント: 20pt
通常:
20pt

入門GUI

発売日: 2020年9月11日
想定ページ数: 92ページ
ISBN: 9784844379034
ダウンロード: PDF EPUB
本書は、Web ブラウザにおける本格的な GUI の入門書です。Web ブラウザに期待される役割は年々増してきています。ネイティブアプリ顔負けのデザインツールや、ドラッグアンドドロップでの操作が必要なフォームを作りたくなったとして、我々は何に気をつけるべきなのでしょうか?これまで HTML / CSS / JavaScript で実装するのが大変だった UI をどう実装するべきなのでしょうか?この点を本書は重点的に扱います。本書では定番のセレクトボックスやヘッダーレイアウトの他、バウンディングボックスやツリーといったドラッグを伴う UI なども実装していきます。苦しくも楽しい、Webブラウザの複雑なGUIの世界に、エディタとブラウザを開きながら足を踏み入れてみましょう。

【目次】
第1章 フルスクラッチGUI入門
第2章 バウンディングボックスことはじめ──移動・拡縮・回転
第3章 スクロールに連動して高さが変わるヘッダビューを作る
第4章 ドラッグ&ドロップ並び替え入門
第5章 座談会──STUDIO CPOとするGUIの話

目次

はじめに

本書について

サンプルコード

第1章 フルスクラッチGUI入門

1.1 フルスクラッチGUIの原罪
1.2 select要素を自作してみよう
1.3 トレースもとを観察しよう
1.4 モックしよう
1.5 オープン・クローズの挙動をつけよう
1.6 Propsを渡せるようにしよう
1.7 要素を選択可能にする
1.8 v-modelに対応する
1.9 キーボード操作に対応しよう
1.10 スクリーンリーダーへの配慮
1.11 まとめ
1.12 【おまけ】リングコマンドを実装しよう

第2章 バウンディングボックスことはじめ──移動・拡縮・回転

2.1 序
2.2 レイヤーについて
2.3 余談: useReducer vs useState
2.4 平行移動とドラッグ
2.5 ドラッグ対応ライブラリーを作る
2.6 拡大と縮小
2.7 回転
2.8 回転済みの図形を拡大縮小する
2.9 まとめ

第3章 スクロールに連動して高さが変わるヘッダビューを作る

3.1 完成イメージ
3.2 ざっくり作る
3.3 細部を作り込む
3.4 仕上げ
3.5 デモ

第4章 ドラッグ&ドロップ並び替え入門

4.1 一次元のlistを並び替えよう
4.2 GUIを作ろう
4.3 DnDを実装しよう
4.4 まとめよう

第5章 座談会──STUDIO CPOとするGUIの話

5.1 GUIという「超高級言語」
5.2 ビジュアルプログラミングの壁
5.3 「モーターで走る馬」を作らない
5.4 コード vs GUI
5.5 処理そのものはGUIにならない
5.6 「何も無い」ことが究極のGUI
5.7 CUI → GUI → ???
5.8 GUIらしさ、楽しさとは何か
5.9 何かのための何かのための何か
5.10 複雑さの過渡期、臨界

ユーザーレビュー

レビューがありません
書籍をシェアする