カテゴリ一覧 著者一覧
探究SVGとスクリーンショット
0件
1,760円(税込)
獲得ポイント: 18pt
通常:
18pt

探究SVGとスクリーンショット

発売日: 2021年5月21日
想定ページ数: 82ページ
ISBN: 9784844379539
ダウンロード: PDF EPUB
本書は、SVG (Scalable Vector Graphics) とスクリーンショットについてまとめたものです。SVGの少し変わった使い方やウェブブラウザでのスクリーンショットの撮影と活用に興味がある、ウェブページをまるごと保存したい、高解像度ディスプレイで撮られたPNG形式のスクリーンショット画像の実寸サイズの取得方法を知りたい方を対象としています。

【目次】
第1章 簡単なSVG画像をつくる
第2章 SVG Screenshot開発記
第3章 高解像度ディスプレイで撮ったスクリーンショットを適切なサイズで表示する
第4章 ScreenshotMLの提案
付録A PNG画像のバイナリから解像度を読み取る
付録B Blinkでの画像のNaturalSizeの導出過程を追う

目次

はじめに

本書について

サンプルコード
著者紹介
サークル紹介
免責事項
表記関係について
謝辞

第1章 簡単なSVG画像をつくる

1.1 テキストを扱う
1.2 ビットマップ画像を扱う
1.3 モノクロ化する
1.4 リンクを扱う

第2章 SVG Screenshot開発記

2.1 SVG Screenshotの種
2.2 元祖SVG Screenshot
2.3 PuppeteerでSVG Screenshotを撮る

第3章 高解像度ディスプレイで撮ったスクリーンショットを適切なサイズで表示する

3.1 はじめに
3.2 スクリーンショットをSVG形式で配信する
3.3 DPIを考慮するimg CustomElementをつくる
3.4 Content-DPRヘッダーを付与する
3.5 まとめ

第4章 ScreenshotMLの提案

4.1 SVG ScreenshotをXMLで表現する
4.2 ScreenshotMLのXML Schema
4.3 名前空間を定義する
4.4 XMLを検査する
4.5 XML + XSL → SVG

付録A PNG画像のバイナリから解像度を読み取る

A.1 PNG画像の解像度情報はどこに書かれているか
A.2 解像度を算出する

付録B Blinkでの画像のNaturalSizeの導出過程を追う

B.1 調査ノート

ユーザーレビュー

レビューがありません
書籍をシェアする