セール中 カテゴリ一覧 著者一覧 予約購入
老人ナビ―老人は何を考えどう死のうとしているか
0件
1,430円(税込)
獲得ポイント: 14pt
通常:
14pt

老人ナビ―老人は何を考えどう死のうとしているか

発売日 : 2017年2月1日
ISBN : 9784885463235
全文検索 : 非対応
老人は、老人以外の人にはわからない深い闇を抱えている。介護現場では老人の研究も進み、年々、老人の抱える闇に光が当てられてきている。しかし、その多くは表の部分で、老人の心の裏側には、暗い影が手付かずのまま残されている。老人であるがゆえに消すことのできない暗い影を。老人自らがあぶり出したのが本書である。老人に接する人には、目からウロコが落ちる老人を知るためのガイドブック。
(※本書は2017/2/1に発売し、2022/5/17に電子化をいたしました)

目次

はじめに
第一章 老人の生と死
死を考えながら生きる
心身の劣化
老人の厭世感
終末へ至る二つの道すじ
老人の病気とガン
老人と人格の変化
好かれる老人と嫌われる老人
死の予感
第二章 介護される身として
プロの技術プラス愛
介護の基本は思いやり
老人を幼児扱いするな
羞恥感と開き直り
遠慮深い老人
自由な生き方と長生きの矛盾
意味の無い延命措置は困る
第三章 老人の内なる秘密
老人の恋心と愛欲
老人と孤独
生きやすさに流れる老人
老人のゆえなき不安と不満
老人の食欲
涙腺の弛緩
第四章 老残つれづれ草
ふるさとを恋う
妻を語る
とても無理な老老介護
老後を癒す趣味
昭和演歌と人生
老人ホームは進化している
第五章 死に方いろいろ
気になる死亡記事の死亡年齢
死に別れた人々
ピンコロ願望
遺言と墓碑銘
私の死亡通知
思い出してもらうのが供養
死後の世界
第六章 老もう十の訓戒
一、諦観の心で生きる
二、仏の心で生きる
三、他人を羨むな
四、洒落っ気をなくすな
五、老醜を嘆くなかれ
六、ときめきを忘れるな
七、老人よ笑いかつ泣け
八、老人よ歩け
九、上手に死んだ老人を見習え
十、死の事務手続きをぬかるな

ユーザーレビュー

レビューがありません
書籍をシェアする