セール中 カテゴリ一覧 著者一覧
西洋人の無神論 日本人の無宗教 (ディスカヴァー携書)
0件
1,320円 660円(税込)
(  10月11日まで  )
獲得ポイント: 7pt
通常:
7pt

西洋人の無神論 日本人の無宗教 (ディスカヴァー携書)

発売日 : 2019年4月27日
ISBN : 9784799324639
全文検索 : 非対応
日本人の「無宗教」は世界の最先端だった!?
一神教世界で急伸する「無神論」を詳細に検討し、日本人の「無宗教」と比較して論じる画期的な書。


キリスト教が文化の基盤となっている欧米で、最近「無神論」が急成長している。
もともと「無宗教」だった日本と表面的には似てきたように見えるが、内実はかなり違う。

宗教をめぐる日本と欧米の違いを明らかにし、
「無神論」と「無宗教」が相互に影響を与えるであろう将来を予測する。

目次

はじめに
第1章 無神論―世界の新たなトレンド?
1 「宗教なし」「神なし」が世界で急伸!
[コラム01] 宗教的な国、無宗教の国
2 『ダ・ヴィンチ・コード』騒動に見る現代欧米の宗教事情
[コラム02] 『ハリー・ポッター』VS『ジーザス・キャンプ』
3 宗教家による情報汚染―ファンダメンタリストVSドーキンス
[コラム03] モンキー裁判
[コラム04] 「空飛ぶスパゲッティ・モンスター教」
4 クリストファー・ヒチンズとアーミン・ナヴァビ
[コラム05] ギリシャ哲学からキリスト教へ―無神論を内蔵する文化
第2章 盛り上がる無神論ツイッター
1 神様って変?
2 信仰は不道徳?
3 議論を起こせ!
第3章 無神論と無宗教を理解するための宗教史
1 多神教から一神教へ
[コラム06] 一神教のキイ概念
2 仏教―神頼みから悟りの修行へ
[コラム07] 仏教のキイ概念
第4章 無神論のロジック
1 ヤハウェの三つの性格
2 《創造の神》
[コラム08] コンウェイの「ライフゲーム」
3 《奇跡の神》
[コラム09] 懐疑的視点を保つために
4 《規律の神》
[コラム10] 聖書の神の道徳性を診断する
5 究極のロジック
第5章 西洋人の無神論、日本人の無宗教
[コラム11] 是枝裕和『歩いても 歩いても』に潜む宗教性

ユーザーレビュー

レビューがありません
書籍をシェアする