セール中 カテゴリ一覧 著者一覧
自分をあきらめるにはまだ早い【改訂版】
0件
1,540円 770円(税込)
(  10月11日まで  )
獲得ポイント: 8pt
通常:
8pt

自分をあきらめるにはまだ早い【改訂版】

発売日 : 2019年4月20日
想定ページ数 : 224ページ
ISBN : 9784799324578
全文検索 : 非対応
今すごくなくていい。
でも、自分を見捨てないでほしい
うまくいかないとき、落ち込んでいるとき、疲れてしまったときに読みたい
異色の経営者が綴る人生の歩き方


趣味は「生きる」ことです。
「死ぬこと」も選べます。
僕は今日も生きるスイッチを
選んで押しました。
僕は今日も生きます。

※本書は、2008年12月に小社より刊行された『自分をあきらめるにはまだ早い』の増補改訂版です。

目次

趣味は「生きる」ことです。
プロローグ
CHAPTER 1 今ヂカラをつけろ
夢を言い訳にするな
逃げグセがついていないか?
僕は生きています。
ぜんぶ、夢中になれ
正論だけど、つまらないときは
「自分の中に芯を持て」
キムタクをめざすな
成功体験より真剣体験
CHAPTER 2 勘違い
「好き間違い」を していないか?
「なんかやることやった感」
「ラク=楽しい」じゃない
自分の運を削るな
Win-Winを信じるな
あるべき姿に振りまわされるな
「テレビの向こうにお茶の間がある」
「なんで?」を繰り返す
「拡げる」ことが目的になっていないか?
CHAPTER 3 担う精神
パン屋になれ、日本を担え
アウェーで戦え!
今、すごくなくていい
「余力を残して眠りたくない」
CHAPTER 4 揺れる心
不安を歓迎する
ひとりネガティブ キャンペーン
つらい子供時代を過ごしたヤツこそ幸せになれる
不完全燃焼の過去を忘れない
臭いものこそふたを開けておけ、傷口には塩を塗れ
壁を越えず、ただ受け入れる
みんな一緒でなくていい
悩みの大きさにまどわされるな
CHAPTER 5 自分をあきらめるにはまだ早い
自分に対して無責任すぎる
無関心が最も無責任で悪なこと
五感を信じろ
きっと誰もが敗者復活戦
その一歩に胸を張れ
「だいたいOKじゃん」
エピローグ
10年後のつぶやき

ユーザーレビュー

レビューがありません
書籍をシェアする