カテゴリ一覧 著者一覧
OpenCVとFlutter 2つ合わせてマルチプラットフォームアプリを作ろう!
0件
1,980円(税込)
獲得ポイント: 20pt
通常:
20pt

OpenCVとFlutter 2つ合わせてマルチプラットフォームアプリを作ろう!

発売日 : 2023年12月22日
想定ページ数 : 106ページ
ISBN : 9784295601999
ダウンロード : PDF EPUB
全文検索 : 対応
本書はFlutterアプリケーションでOpenCVを用いた共有ライブラリの実装方法を、Android、Windows、Linuxの各プラットフォームにわたって詳しく解説しています。OpenCVの強力な機能をFlutter開発に応用し、PythonでOpenCVを使用していた開発者にも親しみやすいGUIプラットフォームの活用方法を提供します。本書は、これらのプラットフォームでFlutterとOpenCVを組み合わせたアプリケーション開発のプロセスを明確に説明しており、特に5章では共有ライブラリの開発環境構築に重点を置いています。また、カメラ使用、動画ファイルのフレーム解析、テキスト画像処理など、多様な実例を含む充実した内容です。

【目次】
第1章 FlutterとOpenCVをつなぐもの
第2章 Flutterの画像処理
第3章 OpenCVの画像処理
第4章 FlutterからOpenCVを呼び出す方法
第5章 共有ライブラリとアプリケーションの作成
第6章 FlutterとOpenCVを使ったアプリ

目次

はじめに
第1章 FlutterとOpenCVをつなぐもの
第2章 Flutterの画像処理
2.1 Flutter アプリケーションの構造
2.2 Widget
2.3 プラグイン
第3章 OpenCVの画像処理
3.1 Flutterから呼び出す関数の基本型
3.2 Mat
第4章 FlutterからOpenCVを呼び出す方法
4.1 共有ライブラリのオープン
4.2 Cの関数を呼び出すためのdart関数の作成
4.3 Flutterからの呼び出し方法
第5章 共有ライブラリとアプリケーションの作成
5.1 プラットフォーム共通Flutter部
5.2 Androidでの共有ライブラリの作成
5.3 Windowsでの共有ライブラリの作成
5.4 Linuxでの共有ライブラリの作成
第6章 FlutterとOpenCVを使ったアプリ
6.1 並行バッチ処理
6.2 OpenCVカメラ
6.3 ビデオ解析
6.4 赤文字強調
6.5 テキスト検出
付録A 参考資料
あとがき

ユーザーレビュー

レビューがありません
書籍をシェアする