セール中 カテゴリ一覧 著者一覧
新 コーチングが人を活かす
0件
1,760円 880円(税込)
(  10月11日まで  )
獲得ポイント: 9pt
通常:
9pt

新 コーチングが人を活かす

発売日 : 2020年6月26日
想定ページ数 : 292ページ
ISBN : 9784799326107
全文検索 : 近日対応
“日本のコーチングは、この本から始まった”
今日すぐ使える! 1冊ですべてわかる!! 最良の入門書
累計20万部ロングセラーの図解・改訂版 


2000年に刊行以来「最良の入門書」として高い評価を受け、ロングセラーとなった本書。
コーチングが、ビジネスから教育、子育て、医療、スポーツへと広がる原動力となった1冊です。
第一人者が豊富な事例を交えて、わかりやすくコーチングスキルのツボをお伝えします。

今回、発売20年での大幅改訂で、コーチングの進化を反映した最新版になりました。
さらに、全62項目が図解化。要点がスッと頭に入り、記憶に残ります。

1項目4ページなので、通読してスキルの全体像を把握してもよいですし、
今の自分に必要な1項目だけさっと読んで、その日すぐ使うこともできます。
はじめてコーチングの本を読む方にも、
また、コーチングを学んだ方の振り返りにも最適な入門書決定版です。

◆「対話の新たな選択肢」を手に入れる

コーチングとは、コーチが上から目線で指導するものではありません。
2人の間に、共通の問いをおいて、新たな視点を手に入れる……
上下関係ではない、フラットな対話の技術を教えてくれるものでもあります。

こうした対話からは、パワハラは生まれようがありません。
「雑談」でも「相談」でも「教える」でも「指示・命令」でもない、
“対話の新たな選択肢”を手に入れるために、ぜひ活用してください。

◉改訂版執筆の理由

 1)コーチングへの誤解を正したい
 “上から目線”で、相手に考えさせるのはコーチングではありません。
 コーチングは対話です。問いを2人の間において、一緒に探索し、発見をうながす。
 これが本書を貫く哲学です。

 2)チームや組織に対話を起こすために
 コーチングは1対1で行うものですが、その対話は組織に大きく波及します。
 チームや組織内の対話を活性化させる、そのためのスキルを新章として追加しました。

 3)20年間の新たな知識・スキルを伝えたい
 コーチングは日々、世界中で研鑽され、進化を続けています。
 この20年で培った新たなスキル・知識を反映して改稿、新項目を追加しました。

◉こんな方にオススメ
 ●初めて部下を持ったが、どう接したらよいか自信がない
 ●つい一方的に話してしまい、自発的な動きを引き出すことができない
 ●なんとなく不満そうな相手にどう接したらいいか悩んでいる

 1)すべてのビジネスパーソンに
 部下、社員の育成に。営業や接客のスキルアップに。テレワークの対話の改善に。
 1on1をレベルアップするために。

 2)教育に、子育てに
 コーチングで「子どもとの関係性が変わった」という声は、本当にたくさん届きます。
 「子育てコーチ」は新たなジャンルとして定着しました。

 3)スポーツに
 厳しい競争を勝ち抜くために、また多様な選手をマネジメントするために、
 多くのスポーツでコーチングを取り入れられています。

 4)医療に関わる方に
 チーム医療の必要が叫ばれる今、コーチングは医療業界で研究され、盛んに導入されています。

【目次】
はじめに――刊行20年の大幅改訂にあたって
Lesson1 相手と自分の発見をうながす
Lesson2 相手と信頼関係を築く
Lesson3 目標達成に目を向ける
Lesson4 視点・切り口を変える
Lesson5 主体的な行動をうながす
Lesson6 コーチングの達人に向けて
Lesson7 チーム・組織に対話を引き起こす
本書活用のガイド――こんな場合はこのスキル

目次

表紙
はじめに――刊行20年の大幅改訂にあたって
目次
LESSON 01 相手と自分の発見をうながす
SKILL 01 心のシャッターを上げる
SKILL 02 答えを一緒に探す
SKILL 03 チャンク・ダウン かたまりをほぐす
SKILL 04 すぐに答えられる小さな質問をする
SKILL 05 “なぜ”のかわりに“なに”を使う
SKILL 06 沈黙を効果的に活用する
SKILL 07 “きっと見つける”と相手を信頼する
SKILL 08 答えを見つける旅に出す
SKILL 09 不満を提案に変える
SKILL 10 相手についての質問を自分に問いかける
SKILL 11 “究極の質問”をつくってみる
SKILL 12 チャンク・アップ かたまりにする
LESSON02 相手と信頼関係を築く
SKILL 13 “出会いの一言”に新しさをこめる
SKILL 14 オウム返し 同じ言葉を繰り返す
SKILL 15 “あいづち”を意識して磨く
SKILL 16 正直に自分の気持ちを話す
SKILL 17 相手のタイプを見極める
SKILL 18 “4つのタイプ”を知る
SKILL 19 相手の強みを活かす
SKILL 20 アクノレッジメント“I”の立場でほめる
SKILL 21 リクエスト 相手の望みをきく
LESSON03 目標達成に目を向ける
SKILL 22 目標についてとことん話す
SKILL 23 not want いやなことを30分話す
SKILL 24 視点を変える質問で夢に気づかせる
SKILL 25 価値に合う行動を見つける
SKILL 26 魅力的な未来に目を向ける
SKILL 27 過去を振り返り未来への素材を集める
SKILL 28 行動の結果をイメージする
SKILL 29 苦手な対象について30分話す
SKILL 30 10点満点で今の状態を採点する
SKILL 31 チェックリストを独自につくってみる
LESSON 04 視点・切り口を変える
SKILL 32 ストーリーで語る
SKILL 33 枕詞で緊張を緩和する
SKILL 34 妥協・未完了・境界線 新しい切りロを与える
SKILL 35 広く多くのことをきく
SKILL 36 “なぜ”を説明する
SKILL 37 完全に判断をゆだねる提案の力を磨く
SKILL 38 とんでもないリクエストをする
SKILL 39 クライアントにコーチになってもらう
LESSON 05 主体的な行動をうながす
SKILL 40 相手をフォローしサポートし続ける
SKILL 41 失敗する権利を与える
SKILL 42 クローズド・クエスチョン “閉じた質問”を使う
SKILL 43 ファイアー 心に火をつける
SKILL 44 承認し続ける
SKILL 45 心の中の絵を差し替える
SKILL 46 相手のエネルギーに意識を向ける
LESSON 06 コーチングの達人に向けて
SKILL 47 自分自身が日々小さな目標を達成する
SKILL 48 理想のコーチになりきる
SKILL 49 心の中に埋もれる宝物を掘り起こす
SKILL 50 コミュニケーションを上から観察する
SKILL 51 “落としどころ”を用意しない
SKILL 52 エネルギーを高く保つ
SKILL 53 相手の上や下に立とうとしない
SKILL 54 相手を別のフレームに入れてみる
SKILL 55 個別対応で才能を開花させる
LESSON 07 チーム・組織に対話を引き起こす
SKILL 56 異論反論を大切にあつかう
SKILL 57 チームの状態を観察し話題にする
SKILL 58 チームで“問い”を共有する
SKILL 59 キーパーソンと徹底的に対話する
SKILL 60 “横の対話”に一歩踏み出す
SKILL 61 対話を起こす環境をデザインする
SKILL 62 おたがいの違いを愛する
こんな場合はこのスキル 本書活用のガイド
奥付

ユーザーレビュー

レビューがありません
書籍をシェアする