セール中 カテゴリ一覧 著者一覧
ものの見方が変わる 座右の寓話
0件
1,320円 660円(税込)
(  10月11日まで  )
獲得ポイント: 7pt
通常:
7pt

ものの見方が変わる 座右の寓話

発売日 : 2022年1月28日
ISBN : 9784799322048
全文検索 : 非対応
あのロングセラーが待望の携書化!
古今東西語り継がれてきた迷ったときのヒントが見つかる。
イソップ物語から中国古典まで仕事に人生に効く"深イイ話"77


寓話は人生の教訓や真理を伝えてくれるツールです。
教訓や真理は一見抽象的で分かりにくいものですが、
物語のかたちをとることで自然とその教えを受け入れることができます。

本書はおなじみのイソップ寓話から世界の民話、古典、逸話など
古今東西語り継がれてきた77の寓話を集め、その解説を載せました。
解説には一般的に語られる解釈に加え、
通説とは異なる視点や現代的に見直した解釈など
多面的に物事をとらえられるようにしました。

本書は自らの仕事や人生についての考えを深めるのにはもちろん、
スピーチやプレゼンなどの話の材料としても使えます。
そのために、すべての寓話は長くとも2分以内で話せるようにまとめ、
表現も聞いて分かるように改めました。
朝礼やブログなどで話のネタに困っている方のネタ帳としても活用できるでしょう。

77の寓話はそれぞれ15の章に分類されています。
きっと今の悩みや現状に合った寓話が見つかるはずです。

第1章 視点と視野と視座
第2章 幅広い認識としなやかな思考
第3章 思慮深さと正しい判断
第4章 聡明さと創造的な仕事
第5章 強い組織の精神
第6章 働く姿勢と働く意味
第7章 正義の心と共同体
第8章 科学技術と社会の関わり
第9章 人生の道理と「有り難う」
第10章 欲望との付き合い方
第11章 学びの心得と学ぶ理由
第12章 挑戦と持続可能性
第13章 自分の物語の描き方
第14章 生と死のつながり
第15章 どんなときでも「ものは考えよう」
本書を通じて寓話の面白さを味わうとともに、
仕事や人生などのさまざまなものの見方を身につけましょう。

目次

はじめに
第1章 視点と視野と視座
【01】 六人の盲人と象
【02】 ラクダと水に浮かぶ棒きれ
【03】 オアシスの老人
【04】 泣き婆さん
【05】 アリとセミ
【06】 山の木と雁
第2章 幅広い認識としなやかな思考
【07】 無知の知
【08】 京の蛙と大阪の蛙
【09】 ナスルディンのカギ
【10】 双子の運命
【11】 目をなくしたカバ
第3章 思慮深さと正しい判断
【12】 墨子と占い師
【13】 夫婦と三つの餅
【14】 ラクダの頭
【15】 北風と太陽①
【16】 北風と太陽②
【17】 大きな岩と小さな岩
第4章 聡明さと創造的な仕事
【18】 二人の商人
【19】 三杯の茶
【20】 2ズウォッティのモイシュ
【21】 靴のセールスマン
【22】 鶏コレラ・ワクチンの発見
第5章 強い組織の精神
【23】 悪者ぞろいの家
【24】 樽の中のワイン
【25】 ひばりの引っ越し
【26】 水槽の中のカマス
【27】 ゴーグルをつけろ
第6章 働く姿勢と働く意味
【28】 ごましお頭と二人妻
【29】 与えられたタラント
【30】 ぶどう畑の雇われ人
【31】 三人のレンガ職人
【32】 子どもをしかる父親
【33】 効率の悪い畑仕事
第7章 正義の心と共同体
【34】 天国と地獄の長い箸
【35】 西瓜泥棒
【36】 百万分の一の命
【37】 キツネとクマ
【38】 スープの石
第8章 科学技術と社会の関わり
【39】 カエルとサソリ
【40】 猿と井戸の月
【41】 魔法使いの弟子
【42】 水車小屋の男
第9章 人生の道理と「有り難う」
【43】 二人の旅人と熊
【44】 二匹のヤマアラシ
【45】 狩人と鳥
【46】 盲亀浮木
【47】 ファミリー・クリスマス
第10章 欲望との付き合い方
【48】 倒れるまで
【49】 コスタリカの漁師とアメリカ人旅行者
【50】 三つの願い事
【51】 地獄
第11章 学びの心得と学ぶ理由
【52】 がんばる木こり
【53】 半分の煎餅
【54】 空の茶碗
【55】 馬と蟻の知恵
第12章 挑戦と持続可能性
【56】 象と鎖
【57】 吊された愚か者
【58】 カエルの登山
【59】 空を飛ぶ馬
【60】 生クリームに落ちた三匹のカエル
【61】 塚原卜伝と弟子の会話
第13章 自分の物語の描き方
【62】 海綿を背負ったロバと塩を背負ったロバ
【63】 三年寝太郎
【64】 握り飯の近道
【65】 二人の禅僧
【66】 人間万事塞翁が馬
第14章 生と死のつながり
【67】 閻魔王の七人の使者
【68】 「死の意味」と「生の意味」
【69】 接ぎ木をする老僧
【70】 四人の妻
【71】 ヤゴとトンボ
第15章 どんなときでも「ものは考えよう」
【72】 こぶで有難い
【73】 ましての翁
【74】 キツネとブドウ
【75】 堪忍は一つ
【76】 ロバと親子
【77】 一休和尚の遺言
参考文献

ユーザーレビュー

レビューがありません
書籍をシェアする