カテゴリ一覧 著者一覧
エンジニア・研究者のためのWordチュートリアルガイド
0件
1,760円(税込)
獲得ポイント: 18pt
通常:
18pt

エンジニア・研究者のためのWordチュートリアルガイド

発売日: 2019年4月12日
想定ページ数: 110ページ
ISBN: 9784844398059
ダウンロード: PDF EPUB
【Wordのスタイル機能を使いこなして技術文書を書こう!】

本書はWordを使って技術文書を書くためのガイドブックです。あまり用いられていない「スタイル」等の機能をつかって効率的に技術文書を執筆できます。数式を含んだ文書なども、Wordの機能を使いこなすことでスムーズに作成。身近なWordを使ってエンジニアが各種論文・技術文書を作成するために必携の1冊です。

【目次】
第1章 Wordの基本
第2章 下準備
第3章 文書デザイン
第4章 執筆
第5章 相互参照
第6章 数式
第7章 相互参照の改善
第8章 高度な検索と置換
第9章 目次,図表目次の作成
第10章 ページ番号,ヘッダーおよびフッター
第11章 チュートリアル:学会講演論文テンプレートの改善
第12章 Wordをさらに使いこなすために

目次

本書について

本書の対象
表記法
免責事項
表記関係について

第1章 はじめに

1.1 背景

第2章 Wordの基本

2.1 WordはWYSIWYG?
2.2 段落とスタイル
2.3 段落スタイルと文字スタイル

第3章 下準備

3.1 編集記号の表示
3.2 禁則処理の設定
3.3 半角文字と全角文字の文字幅の調整
3.4使用単位の変更
3.5 クイックアクセスツールバー
3.6 数式用フォントのダウンロード

第4章 文書デザイン

4.1 文書テンプレートの作成
4.2 標準のフォント設定
4.3 ページ設定
4.4 文書テンプレートファイルの保存
4.5 スタイルの作成

第5章 執筆

5.1 アウトラインとナビゲーション
5.2 記号の入力
5.3 連番および箇条書き
5.4 見出し番号(章番号)の付与
5.5 セクション区切り

第6章 相互参照

6.1 相互参照の重要性
6.2 図表番号の挿入と参照
6.3 数式番号(うまくいかない例)
6.4脚注
6.5 引用文献

第7章 数式

7.1 数式エディタ
7.2数式

第8章 相互参照の改善

8.1 なぜ思い通りにいかないか
8.2 スタイル区切り
8.3 図表番号の挿入と参照
8.4 数式番号の挿入と参照
8.5 独立数式の保持
8.6 相互参照にラベルが出てこない場合
8.7 文献番号の挿入と参照
8.8 文書パーツの活用による効率化

第9章 高度な検索と置換

9.1 基本的な検索と置換
9.2 脚注記号の装飾
9.3書式の検索と置換

第10章 目次,図表目次の作成

10.1 目次の必要性
10.2 目次の作成
10.3 目次に掲載する項目の選択
10.4 図表目次の作成

第11章 ページ番号,ヘッダーおよびフッター

11.1 ヘッダー・フッター設定の大まかな流れ
11.2 ヘッダー・フッターのページ設定
11.3 ヘッダー・フッターの設定の分離
11.4 前書きへのページ番号の挿入
11.5 セクション先頭ページの設定
11.6 偶数および奇数ページの設定

第12章 チュートリアル:学会講演論文テンプレートの改善

12.1 対象テンプレート
12.2 テンプレートファイルのダウンロード
12.3 登録されているスタイルとアウトラインの確認
12.4 クイックスタイルへの登録
12.5 スタイルの修正と反映
12.6 数式クイックパーツの登録
12.7 執筆
12.8 文献の参照
12.9 脚注を利用した著者所属の記述

第13章 Wordをさらに使いこなすために

あとがき

著者紹介

ユーザーレビュー

レビューがありません
書籍をシェアする