カテゴリ一覧 著者一覧
実践Helm─自作アプリをKubernetesクラスタに簡単デプロイ!
0件
2,200円(税込)
獲得ポイント: 22pt
通常:
22pt

実践Helm─自作アプリをKubernetesクラスタに簡単デプロイ!

発売日: 2019年7月5日
想定ページ数: 170ページ
ISBN: 9784844378051
ダウンロード: PDF EPUB
本書は、オープンソースのコンテナオーケストレーションシステム「Kubernetes」のパッケージマネージャー「Helm」の解説書です。
Helmの特徴はアプリケーションのデプロイの容易さです。既存のChartを活用したりChartを作成したりすることで、「helm install」のコマンド一つでアプリケーションをKubernetes上に構築できます。本文中ではDocker・Kubernetes初心者がHelmを使ってHelmのテンプレートであるChartを自作できるまでを目指します。
Docker・Kubernetesは知っているけど「Helmってなに?」という方にもおすすめの一冊です。

【目次】
第1章 Helmの概要・基本構成
1.1 具体例で考えるパッケージマネージャーの変遷
1.2 Helmの特徴・構成
第2章 Kubernetesクラスタ構築・Helmインストール
2.1 Kubernetesクラスタの構築の選択肢
2.2 Google Kubernetes Engineの構築
2.3 Helmのインストール
第3章 Helmでアプリケーションをデプロイ
3.1 Helmコマンド
3.2 MySQLとPrometheus/GrafanaをHelmでインストールする
第4章 Helm Chartを自作しよう
4.1 Chart作成チュートリアル
4.2 GoアプリケーションをChart化する
第5章 Helm Chartを発展させよう
5.1 SubChartsとは
5.2 Happy Helming ChartをSubChart化する
付録A コマンドチートシート
付録B Chart用変数チートシート
付録C Chart用Sprig Functionsチートシート

目次

はじめに

免責事項
表記関係について
底本について

第1章 Helmの概要・基本構成

1.1 具体例で考えるパッケージマネージャーの変遷
1.2 Helmの特徴・構成

第2章 Kubernetesクラスター構築・Helmインストール

2.1 Kubernetesクラスターの構築の選択肢
2.2 Google Kubernetes Engineの構築
2.3 Helmのインストール

第3章 Helmでアプリケーションをデプロイ

3.1 Helmコマンド
3.2 MySQLとPrometheus/GrafanaをHelmでインストールする

第4章 Helm Chartを自作しよう

4.1 Chart作成チュートリアル
4.2 GoアプリケーションをChart化する

第5章 Helm Chartを発展させよう

5.1 SubChartsとは
5.2 Happy Helming ChartをSubChart化する

付録A コマンドチートシート

付録B Chart用変数チートシート

付録C Chart用Sprig Functionsチートシート

C.1 String Functions
C.2 String Slice Functions
C.3 Math Functions
C.4 Integer Slice Functions
C.5 Date Functions
C.6 Encoding Functions
C.7 Lists and List Functions
C.8 Dictionaries and Dict Functions
C.9 Type Conversion Functions
C.10 File Path Functions
C.11 Flow Control Functions
C.12 Advanced Functions

ユーザーレビュー

レビューがありません
書籍をシェアする