セール中 カテゴリ一覧 著者一覧

ホラー/怪奇(国内)の書籍一覧

0件
忌少女 きしょうじょ
映像化プロジェクト進行中! 『禁じられた遊び』シリーズ最新刊

禁断の能力を持つ少女が憎悪に駆られた時、惨劇が幕を開ける

「死んじゃえ。死んじゃえ。死んじゃえ。」





1999年10月。

母と二人暮らしの中学3年生・美雪は、ある特殊な能力を持っていた。

彼女はふとしたことからクラスの不良少女3人組に執拗なイジメを受けるようになり、

ついには古い体育倉庫に閉じ込められてしまう。

凄まじい憎悪の感情が美雪を満たし、そして……





映像化プロジェクト進行中のベストセラー『禁じられた遊び』前日譚。



清水カルマ(しみず・かるま)

奈良県生まれ。作家・フリーライター。2018年、第4回本のサナギ賞大賞を受賞。翌年に刊行された受賞作『禁じられた遊び』は瞬く間にベストセラーとなり、話題を呼ぶ。著書には同作のシリーズ『カケラ女』(ディスカヴァー文庫)のほか、『寄生リピート』(幻冬舎文庫)がある。
880円(税込)
0件
カケラ女
「ねえ、ふたりは『カケラ女』の都市伝説って知ってる?」

麻丘郁美(あさおか いくみ)は華やかな大学生活を送っていた。

ところが、仲間たちが一人の女子学生と諍いになり、
屋上から突き落としてしまう。
現場にいた郁美は、彼女の死亡を確認する。

しかし翌日になると、遺体は忽然と消えていた。

そして後日、仲間の一人が変死体となって発見される。

累計5万部突破!
『禁じられた遊び』
著者最新刊
880円 440円(税込)
(  10月11日まで  )
書籍一覧を見る 戻る