セール中 カテゴリ一覧 著者一覧
いつも自分のせいにする罪悪感がすーっと消えてなくなる本
0件
1,540円 770円(税込)
(  10月11日まで  )
獲得ポイント: 8pt
通常:
8pt

いつも自分のせいにする罪悪感がすーっと消えてなくなる本

発売日 : 2019年6月14日
想定ページ数 : 264ページ
ISBN : 9784799324813
全文検索 : 非対応
□他人の期待に過剰に応えようとしてしまう
□自分と仲良くしてくれる人に、どこか申し訳なく思う
□過去に自分がしたことで後悔していることがある
□仕事や恋愛を頑張っているのに、報われない
これらはすべて「罪悪感」が原因だった!

罪悪感を手放し、自分をゆるすための方法とは?
予約の取れない人気心理カウンセラーによる、読むだけで癒される本。

目次

プロローグ
STEP1 なぜ私たちは、罪悪感を抱くのか?
1 罪悪感とは「自分は罰せられるべきである」と思いこむ感情のこと
  • 「しあわせじゃない」のうしろに、罪悪感が潜んでいる
  • だれもがみんな罪悪感を持っている
  • 「罪悪感」があるから、「しあわせ」も感じることができる
  • 罪悪感が、罪悪感を生み、罪悪感を広げていく
2 罪悪感の16の兆候と7つのタイプ
  • 自分の中の罪悪感の兆候を受け入れて、共存する
  • 罪悪感には7つのタイプがある
  • 飲み会の失敗は自分のせい?
  • 「ポストが赤い」のもすべて自分のせい!?
  • うまくいっているのに、うまくいかないと感じるのはなぜ?
  • ささいな瞬間にわき起こる罪悪感
  • 「悪いのは自分」「一番ゆるせないのは自分」という思いこみ
3 罪悪感が引き起こすさまざまな行動や問題
  • 罪悪感が強いほど「正しさ」にこだわる
  • 「思いこみの自分ルール」が罪悪感を生む
  • 罪悪感が「人間関係」を悪化させる
  • お母さんの言うとおりにできないことで、罪悪感が生まれる?
  • 親の期待に応えられない「私」は悪い子?
  • 「癒着」は罪悪感が接着剤になっている
  • モノへの依存症の裏にも罪悪感が隠れている
  • 「癒着」により人との距離のとり方がわからなくなる
  • 自分の長所からも、罪悪感が生まれる
  • 「愛を与えられなかった」ときに最大の罪悪感を覚える
  • 愛の量と罪悪感の量は比例する
  • 罪悪感で人とのつながりを断ちたくなる
STEP2 今の罪悪感をすーっとなくす、自分のゆるしかた
すべての問題は、自分で起こしているのかもしれない
「自分軸」で生きてみる
「罪そのもの」を客観的にながめて、自分を責めない
罪悪感を癒すことは、自分をゆるすこと
自分をゆるすために「自己肯定感」を育てる
「自分」という乗り物を悠々と乗りこなす
自分自身に「無罪」を宣告する
1日1通、感謝の手紙を書く
あなたを、心から愛してくれた人は、だれ?
あなたのしあわせを喜んでくれる人は、だれ?
あなたは、だれのためにがんばってきたの?
自分が笑顔になれることをする
自分が愛されている「証拠」を集めてみる
自分らしい人生を生きることを自分にゆるす
自分らしく生きている自分をアドバイザーに指名する
心を浄化するイメージワークで罪悪感を手放す
背負っている十字架を下ろすイメージワークで罪悪感を手放す
自分の愛に自信を持つ
自分で自分を受け入れ、理解し、ゆるす
STEP3 罪悪感から解放された「ゆるし」の事例
夫の浮気問題を「理解」して、ゆるす
父の愛をようやく受けとり、がんばりが報われる
「自分はしあわせになってはいけない」という思いこみを手放す
「愛」をもとに、パートナーの抱える罪悪感を癒す
エピローグ あなたは「そのまま」しあわせになってもいい

ユーザーレビュー

レビューがありません
書籍をシェアする