カテゴリ一覧 著者一覧 予約購入

JavaScriptの書籍一覧

0件
JavaScript徹底攻略 関数編
ダウンロード: PDF EPUB
JavaScriptの関数の使い方を徹底解説します。
関数定義の書き方、関数の呼び出し方といった基礎から、クロージャや再帰の応用、関数型プログラミングの理論的な概要まで扱います。ECMAScript 2021対応です。
入門書ではあまり触れられることのない、ちょっとした応用も扱います。
・関数のカリー化
・無名再帰と不動点コンビネータ
・末尾呼び出しとその現状
・ファンクタやモナド
JavaScriptの関数の基本的な使い方を知りたい、関数型プログラミングの理論的背景に簡単に触れてみたいという方におすすめです。

【目次】
第1章 関数の基礎
第2章 関数の定義
第3章 関数の呼び出し
第4章 いろいろな関数定義
第5章 関数の応用
第6章 無名再帰と末尾呼び出し
第7章 関数型プログラミングの基礎
第8章 モナド
第9章 非同期処理とモナド
1,760円(税込)
PDF EPUB
0件
JavaScript徹底攻略 非同期処理編 Promise, async/awaitの仕組みと使い方
ダウンロード: PDF EPUB
JavaScriptの非同期処理を徹底解説します。非同期処理を扱ううえで欠かせない、コールバック関数、Promise、async/awaitの仕組みと使い方を基礎から高度な内容まで網羅することを目指しました。ECMAScript 2021対応です。
入門書ではあまり触れられることのない、次のような話題も扱います。
・Promiseのfulfillとresolveの違い
・イベントループとマイクロタスクキューの動作
・class構文によるPromiseのJavaScript実装
さらに、Promiseチェーンのさまざまな書き方、標準のPromiseの拡張のしかた、ジェネレーターによるasync/await的な非同期処理の扱いなど、知っておくと何かの役に立つかもしれない話題も含めました。
Promise,async/awaitがどのような仕組みで動いているのか興味はあるけど、仕様書を読むのはちょっと辛い…という人におすすめです。
【目次】
第1章 非同期処理
第2章 コールバック関数
第3章 Promise
第4章 Promiseチェーン
第5章 複数のPromiseオブジェクトを扱う
第6章 Promiseの仕組みと実装
第7章 Promiseの発展的な話題
第8章 async/await
第9章 async/awaitの発展的な話題

1,760円(税込)
PDF EPUB
0件
React & Gatsby開発入門
ダウンロード: PDF EPUB
近年、静的サイトジェネレーターGatsbyをはじめNext.jsでのウェブサイト構築が増えています。しかし、その土台となるJavaScript用ライブラリのReactは本来アプリケーション開発を想定しており、現状の入門本もアプリケーションを作るための学習を目的としたものになっています。本書では、Gatsbyでサイトを作ることをゴールとし、その過程でReactの学習を行います。本来Reactの入門本では必須と思われるhooksやcontext、fluxに関してもほとんどスキップし、コンポーネントの書き方やCSS Modulesといったマークアップに近い内容を重点的に紹介します。今後、更に増えてくるであろうReactのマークアップやGatsby、Next.jsでのウェブサイト制作への入門を考えている方に向けた一冊です。2021年3月2日リリースのGatsby v3にも最速で対応しています!

【目次】
第1章 React開発入門
第2章 Gatsby入門
第3章 Headless CMSを用いたウェブサイト制作
第4章 ステップアップ
1,760円(税込)
PDF EPUB
0件
JavaScriptでいきなり機械学習を遊び倒す本
ダウンロード: PDF EPUB
本書は「機械学習って難しいんでしょ…?」と考えている人に向けて、誰でも手軽に機械学習を活用したWebアプリをJavaScriptで開発できるようになる初心者向けのチュートリアル本です。基本的なJavaScriptの構文さえ使えれば、あとはマウス操作で簡単に機械学習モデルを構築できるWebサービスを組み合わせてミニWebアプリを開発する方法について丁寧に解説しています。これまで、興味はあるけど手が出せなかった人や機械学習を活用してみたいと考えている人、JavaScriptでWebアプリが作りたい人など、幅広く活用できる書籍となっています。

【目次】
第1章 開発環境について
第2章 初めての機械学習モデルを作る
第3章 JavaScriptと連携してみよう
第4章 スマホと連携してみよう
第5章 オブジェクト検出モデルを作る
第6章 学習済みモデルを使ってみよう
1,760円(税込)
PDF EPUB
0件
実践Moddable JavaScriptではじめるIoTアプリケーション
ダウンロード: PDF EPUB
本書はマイコン向けJavaScriptプラットフォーム「Moddable」の解説書です。「マイコンでもJavaScriptでアプリが書けたら…」は、Web開発者だれもが抱く夢でした。そこで登場したのがModdableです!Moddableは、さまざまなマイクロコントローラ向けのアプリケーションをJavaScriptで開発できるプラットフォームです。本書ではModdableとM5Stackを使ったアプリケーション開発方法を紹介します。環境構築とサンプルアプリの製作、そして「JavaScriptでIoT」な他のプラットフォーム達との比較を通じて、Moddableの魅力をお伝えします。あなたもModdableと一緒にJavaScriptでIoTアプリ開発を始めましょう!

【目次】
第1章 Moddable 概説
第2章 Moddableをはじめよう
第3章 サンプルで理解するModdable
付録A Moddable を他プラットフォームとくらべてみた
付録B JavaScriptの開発支援ツールをModdableで使う
1,760円(税込)
PDF EPUB
0件
レベルアップNode.js
ダウンロード: PDF EPUB
本書は入門書の次に読むことを想定にした、中級者へのステップアップを目指すNode.js解説書です。主にNode.jsに対する技術的な内容を扱います。本書を読むことによって、Node.jsに対する理解を深めることができます。Node.jsの副読本として活用ください。

【目次】
第1章 Node.jsの全体像
第2章 npm(Node Package Manager)
第3章 サーバーとしてのNode.js
第4章 イベントループ
第5章 非同期プログラミング(コールバック)
第6章 コールバック地獄の解消
第7章 Stream
第8章 AltJSとTypeScriptを使った開発
第9章 コーディングガイドラインとESLint
第10章 Node.jsとセキュリティ
第11章 Node.jsのコアには、どのようなモジュールがあるのか
第12章 JavaScript & Node.js Tips集
付録A Node.jsの習得に役立つ情報を得るには
付録B ES2015(ES6)
付録C ES2016
付録D ES2017
付録E ES2018
付録F ES2019
付録G Node.js v13とv14について
1,760円(税込)
PDF EPUB
0件
JavaScriptCoreで遊ぼう
ダウンロード: PDF EPUB
iOSやmacOSアプリのSDKには、JavaScriptCoreフレームワークという、アプリにJavaScriptを処理する機能を簡単に組み込めるライブラリーが標準搭載されています。これを使うとSwiftネイティブコードとJavaScriptコードとを密接に連携して、自由度の高いプログラミングが可能になります。本書ではJavaScriptCoreフレームワークの基礎から、JavaScriptとSwiftの連携についての詳細まで、徹底的に解説します。
【目次】
1. JavaScriptCore
2. 基本的な使い方
3. 変数の扱い方
4. APIを定義する
5. 変数を扱うときの注意
6. 座標や範囲を表す型の扱い
7. 例外処理を使う
8. SwiftでPromiseを使う
9. コードを書きやすくする
10. Promiseを使いやすくする
1,760円(税込)
PDF EPUB
0件
実践Opal
ダウンロード: PDF EPUB
本書はRubyで書いたソースコードをJavaScriptに変換するトランスパイラ(ソースコードコンパイラ)であるOpalのチュートリアルガイド「Pragmatic Opal」の改題・最新改訂版です。Opalの入門、応用、実践と実用的なアプリケーションを作るための解説に加えてOpalの活用事例も掲載しています。

【目次】
第1章 Opal入門
 1.1 Opalって何?
 1.2 How to Install
 1.3 OpalでWebアプリケーションをつくろう
 1.4 Sinatraアプリとして動かす
第2章 Opal応用編
 2.1 OpalでJavaScriptのコードを呼びだしてみよう
 2.2 Opalでgemをつくろう
 2.3 OpalでJavaScriptのAPI ラッパーを作る
第3章 実践Opal
 3.1 Opalで実用的なアプリケーションを作るために
 3.2 HyaliteでVirtual DOM を扱う
 3.3 MeniliteでIsomorphic プログラミングをしよう
 3.4 WebSocketを使って共同編集する
 3.5 opal-webpack-loaderについて
第4章 Opalの活用事例
 【寄稿】DXOpal を使ってお絵かきアプリを作る
 プレゼンテーションツール「Gibier」
 タートルグラフィックス: kame-remocon
1,980円(税込)
PDF EPUB
0件
Hello!! Nuxt.js
ダウンロード: PDF EPUB
【Vue.jsとNuxt.jsでユニバーサルアプリを構築!】

本書はVue.jsでユニバーサルなアプリケーションを構築するためのフレームワークである「Nuxt.js」の入門書です。ユニバーサルアプリをNuxt.jsを使って実現するための手法をわかりやすく解説しています。
〈本書の対象読者〉
Vue.jsは使ったことがあるがNuxt.jsは使ったことがない人
Nuxt.jsの使い方が今ひとつわからない人

【目次】
第1章 Nuxt.jsとは
1.1 ユニバーサルアプリ
1.2 サーバーサイドレンダリング
1.3 静的ファイルジェネレータ
第2章 Nuxt.jsのはじめ方
2.1 npmを使う
2.2 vue-cliを使う
第3章 Nuxt.jsの設定について
3.1 build
3.2 css
3.3 dev
3.4 env
3.5 generate
3.6 head
3.8 modules
3.9 plugins
3.10 rootDir 他
第4章 ディレクトリ構成と役割
4.1 pages
4.2 components
4.3 layouts
4.4 plugins
4.5 middleware 他
第5章 ページコンポーネント
5.1 コンテキスト
5.2 .vueファイルに追加されたオプション
第6章 レイアウト
6.1 デフォルトレイアウト
6.2 エラーページ
6.3 カスタムレイアウト
第7章 プラグイン
7.1 プラグインとは
7.2 OSSのVueプラグインを使用する場合
7.3 アプリケーションのルートやcontextに挿入する
7.4 クライアントサイドでのみプラグインを利用したい場合
7.5 サーバサイドでのみプラグインを利用したい場合
第8章 ミドルウェア
8.1 ミドルウェアとは
8.2 ミドルウェアを実装する
第9章 ストア
9.1 ストアの使い方
9.2 プラグインの作成
第10章 モジュール
10.1 OSSのモジュールを使用する
10.2 モジュールの作成方法
第11章 コマンド
11.1 nuxt
11.2 nuxt build
11.3 nuxt start
11.4 nuxt generate
第12章 Nuxt.jsでのWebアプリケーション開発
12.1 Nuxt.jsをフロントエンドサーバーとして使う方法
12.2 静的ファイルジェネレータで出力したものをホスティングサービスで利用する
12.3 expressのミドルウェアとして使用する場合
付録A Nuxtバージョン2について

1,760円(税込)
PDF EPUB
0件
テスト駆動で作る!初めてのAzureアプリ
ダウンロード: PDF EPUB
【日曜プログラマのためのテスト駆動開発入門書!】

本書は、JavaScriptでテスト駆動開発を行い、実際にAzure上にWebアプリを実装して公開してみるまでのチュートリアルガイドです。テスト駆動開発とは「テストを先に書き、あとから実装する」ことによりテストコードがそのまま設計仕様書になるメリットがあります。日曜プログラマのようにスキマ時間でプログラミングをする際にありがちな「設計を忘れてしまってなかなか進まない」ということを避けながら、実際にWebアプリを作る方法を掲載しています。
〈本書の想定読者〉
・初歩のJavaScriptの知識があるプログラマ
・スキマ時間を使ってプログラミングを行いたい日曜プログラマ

【目次】
第1章 ライフログを記録するWebアプリケーションのサーバー側のテストを作成する
1.1 ユーザー登録機能のテストを設計する
1.2 Mochaとは?Chaiとは?Sinonとは?
1.3 ユーザー登録機能のテストの不足分を追加する
1.4 ユーザー削除機能のテストを設計する(重要度に応じてPendingを利用する)
第2章 サーバー側の機能を実装して、テストをpassさせる
2.1 フォルダ構造とアプリの構成概要について
2.2 テストの実行例と最初のテスト結果
2.3 ユーザー登録機能を実装してテストをpassさせる
2.4 ユーザー削除機能を実装してテストをpassさせる
第3章 ライブラリのI/Oの実動作をテストで確認しながら実装する
3.1 テストフレームワークから実際の外部I/Oを試行する
3.2 外部I/Oをスタブ化する
3.3 現在時刻を内部的に利用する関数のテスト作成
第4章 ライフログを記録するWebアプリのクライアント側UIを作る
4.1 関数内の時間変換のテストを作成する
4.2 関数内の時間変換を実装する
第5章 全体を実装して、Azureに公開する。
5.1 ローカルで、全体の動作確認を行う
5.2 Azure上に公開して、設定と動作確認を行う
5.3 Azureでの公開後の機能強化について
付録A Sinonライブラリで良く使うAPIについて
A.1 スタブ関数の動作を設定するAPI
A.2 実行後のスタブ関数の呼び出し状況を取得するAPI
付録B Expressフレームワークの使い方
1,760円(税込)
PDF EPUB
書籍一覧を見る 戻る